1. TOP
  2. SPGアメックス
  3. SPGアメックス紹介キャンペーン2019年7月更新お得なポイントサイト

SPGアメックス紹介キャンペーン2019年7月更新お得なポイントサイト

 2018/07/17 SPGアメックス
 

毎年家族で海外旅行に行ってるりゅうパパです。

今回は何かと特典盛り沢山でマイラーの方々に人気爆発中のSPGアメックスカード。

りゅうパパはこのSPGアメックスと言うカードをメインカードにして宿泊費をほぼ無料にしています。

今回はこのSPGアメックスの特典と最もお得な入会方法について徹底解説して行きたいと思います。

目次

SPGアメックスカードが一番お得なのは本サイトからの紹介キャンペーン

ズバリSPGアメックスへの申込で1番お得なのは紹介キャンペーンです。

ポイントサイト経由よりも本サイト経由で申し込むのが一番ポイント還元率が良いのでオススメです。

公式サイト等の通常特典は「ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で30,000ポイントプレゼント」になっております。

本サイト経由ですと・・・6,000ポイント』

多くGET出来ます。

通常は20万円利用しないともらえない6,000ポイントをいきなりGET出来る、これは結構大きいですよね。

併せて、通常特典の10万円のカード利用で3,000ポイント獲得なので、計39,000ポイントが獲得できます。

 

本サイトからSPGアメックスカードを申し込む(オススメ)

下のボタンから「SPGアメックスカード」を申し込みます。

これで、最大「39,000ポイント」を獲得することができます。

 

 

※すべてアメックス担当に連絡が行くようにしてあり、当方では個人情報の管理はしておりませんのでご安心ください。

SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)アメリカン・エキスプレス・カードの各種ポイントサイトの比較をしてみると・・・

ポイントサイト ポイント 金額
ハピタス 2,000Pt 2,000円
Gポイント 1,000Pt 1,000円
モッピー 2,000Pt 2,000円
ちょびりっち 4,000Pt 2,000円

主要5サイトの比較になります。

 

各サイトとも新規入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用があると、30,000ポイントのプレゼントがあります。

ANAマイラーJALマイラーの保有率が高い訳は??

ポイントからマイルへの変換レートが最強です。

SPGアメックスの日々の利用で貯まるポイントは、100円=3ポイントになります。

3ポイント=1マイルへの移行が可能になります。

 

と、ここまでは普通のマイル移行レートですがSPGの真骨頂は60,000ポイントをマイルに移行する時に発揮されます。

それは、、、

60,000ポイントをマイル移行すると5,000マイルのボーナスマイルが都度付与されちゃうんです!

 

60,000ポイントなら20,000マイル+5,000マイルボーナス=25,000マイル

120,000ポイントなら40,000マイル+10,000マイルボーナス=50,000マイル

になります。

激アツの交換レート 1.25%です!!!

 

マイル移行が出来る航空会社の取り扱いは脅威の40社以上

実にSPGアメックスのポイントから航空会社に移行できるのは40社以上。

アメックスゴールドの15社を優に超えます!!

ダイナースけは5社なので、圧倒的にSPGアメックスに軍配が上がります。

しかも、、、

マイルの交換先はANAだけではなくJALにも交換出来ると言う万能ぶりです。

60,000ポイント以上を交換すると5,000マイルのボーナスももちろん貰えます。

1,25%のポンイト還元率はJAL系カードを探してみても見当たりません。

さらにJALの国内線に安く特典航空券で乗れる、ブリティッシュ・エアウェイズのマイル(Avios)にも同レートで交換できるのもJAL派の方には大きいメリットになりますね。

 

 

SPGアメックスの本当の価値は?魅力的な特典(メリット)

カードの名称になっているSPG、、、

SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)

ウエスティン・シェラトンなどの高級ホテルグループのプログラム名になっております。

現在はマリオットグループと合併し、マリオット/リッツカールトングループの傘下になっています。

その為、現在SPGアメックスを所有していると、、、

SPG・マリオット・リッツカールトンゴールド会員(エリートゴールド)の資格が自動付与されます。

ゴールドエリートを宿泊だけで達成しようとすると、対象のホテルに年間25泊以上する必要があります。

宿泊日は高級ホテルですから最低1泊3〜5万円以上となっていますので、一般庶民には到底無理です…

安くみて3万円の25泊で75万円。。。

これだけかけないと会員達成出来ないゴールドエリート。

なにやら凄そうですね。一部ですけども高そうな特典を紹介したいと思います(笑

SPG・マリオット・リッツカールトンのゴールドエリート特典

部屋のアップグレード(高いフロア・いい眺め・角部屋など)
アーリーチェックイン(12時) レイトチェックアウト(14時)が無料で可能
ボーナスポイント・無料wifiなど ウエルカムギフト(チェックイン時にポイントプレゼント 250〜500ポイント)

 

かなり抜粋しております(汗

SPGアメックスを持っているだけで多くの優待を受けられます。

SPGアメックスカードはポイントで高級ホテルに無料宿泊出来る

SPGアメックスのポイントはマイル交換以外にも高級ホテルの無料宿泊に使う事も出来ます。

ホテルカテゴリー別の宿泊に必要なポイント一覧

ホテルはカテゴリー別にランク分けされていますので、それぞれ無料宿泊に必要なポイントが変わります。必要ポイント数は下記通りになります。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
5,000 7,500 10,000
12,500 15,000 17,500
15,000 17,500 20,000
20,000 25,000 30,000
30,000 35,000 40,000
40,000 50,000 60,000
50,000 60,000 70,000
70,000 85,000 100,000

 

原則、2019年からカテゴリー8・オフピーク・ピークの適用になりますのでご注意下さい。

2018年はと言うと・・・

カテゴリー8のホテルにカテゴリー7のポイントで宿泊出来る大変お得なボーナス期間中になります。 (本来なら85,000ポイント必要ですが60,000ポイントで宿泊出来ます)

ご覧の通りオフピークとピークの時期にポイントの差があります。これによって宿泊不可日がないことは利用者にとっては嬉しい限りです。

では気になるホテルのカテゴリーはどうなっているか見てみましょう。

 

日本国内のSPG・マリオット・リッツカールトンホテルポイント対象ホテルカテゴリー一覧

日本国内に対象ホテルは40軒以上あります。ホテル別カテゴリー一覧になります。

 

カテゴリー ホテル名
フォーポイント バイ シェラトン函館
名古屋マリオットアソシアホテル
シェラトン都大阪
ウェスティンホテル淡路
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
琵琶湖マリオットホテル
軽井沢マリオットホテル
伊豆マリオット修善寺
富士マリオットホテル山中湖
コートヤード マリオット銀座東武ホテル
コートヤード バイ マリオット新大阪ステーション
キロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道
モクシー大阪本町
モクシー東京錦糸町
5 コートヤード バイ マリオット 東京ステーション
5 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
5 ウェスティンホテル仙台
5 ウェスティン都ホテル京都
5 シェラトン北海道キロロリゾート
5 シェラトン グランデ オーシャンリゾート
5 シェラトングランドホテル広島
5 ルネッサンス リゾート ナルト
5 南紀白浜マリオットホテル
6 ウェスティンホテル東京
6 ルネッサンス リゾート オキナワ
6 大阪マリオット都ホテル
6 オキナワ マリオット リゾート&スパ
6 シェラトン都ホテル東京
6 シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
6 シェラトン グランデ トーキョーベイ ホテル
6 東京マリオットホテル
6 ザ プリンス さくらタワー東京, オートグラフ コレクション
7 ウェスティン ルスツ リゾート
7 ザ リッツ・カールトン沖縄
7 ザ リッツ・カールトン大阪
8 ザ リッツ・カールトン京都
8 ザ リッツ・カールトン東京
8 セントレジスホテル大阪
8 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都
8 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都
8 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都
8 ザ プリンスギャラリー東京紀尾井町, ラグジュアリーコレクションホテル

いかがでしたでしょうか?気になるホテル、行った事のあるホテル行きたいホテルは御座いましたか?

りゅうパパ的にはカテゴリー7のウエスティンルスツリゾートにウィンターシーズンに行きたいですね。こちらのホテルは全室メゾネットタイプになっていますので、家族旅行にピッタリです。生意気にも学生時代に行った事がありまして・・・是非家族を連れて行きたいホテルの一つです。

このようにSPGアメックスのポイントを使って無料で色んなホテルに宿泊出来ます。皆さんのライフスタイルに合わせてポイントをマイルやホテル宿泊に使ってみてはいかがでしょうか。

 

再度になりますが、カテゴリー8のホテルは2018年内はカテゴリー7のポイントで宿泊可能ですので、かなりお得です。

 

SPGアメックス継続ボーナス特典で無料宿泊

SPGカードを所有すると2年目以降にプレゼントされるカードの継続特典

カードを継続すると無料宿泊券を毎年受け取ることが出来ます。

50,000ポイントまでのホテルが適用範囲となっています。スタンダードの時期であれば、カテゴリー6までのホテルに宿泊出来ます。そしてオフピークならカテゴリー7までも宿泊可能です。凄すぎます!

スタンダードな時期であればシェラトン沖縄サンマリーナリゾート・シェラトン グランデ トーキョーベイ ホテルなどに無料で宿泊出来ます。

GWやお盆などの大型連休や年末年始でもスタンダードルームに空室があれば無料で宿泊出来ます。

ブラックアウトなしとも言われています。

完全にこの特典を使って一泊するだけで年会費分は回収出来てしまいます。

これもSPGアメックスを保有する大きなメリットです。

 

シェラトン都ホテルに無料宿泊してみました

平日でも驚きの38,950円!! これが継続特典で無料で宿泊出来ます。

年会費31,000円+消費税 きちんともとが取れていますね(笑

ホテル内直営レストラン&バーで15%オフ

マリオットインターナショナルグループのホテル内直営レストラン&バーにて飲食をした時のお会計から15%割引が適用されます。(アルコール類は残念ながら適用外です。。。)

他の特典が凄すぎて、ちょっと地味な特典ですが、同行人数が多い時には15%でも大きいですね。

国内ではマリオットホテル・リッツカールトン・シェラトン・ウェスティンなどの高級ホテル約40軒が該当します。

リッツカールトン大阪 イタリアン料理スプレンディードでランチ

リッツカールトン大阪に入っているイタリアン料理スプレンディードでランチをしてきました。

もちろん15%割引が適用されています。

高級レストランでの割引は本当に財布に優しいので重宝します。

リッツカールトンは滞在しているだけで気分がよくなりますね。

入った瞬間からのスタッフさんの対応・雰囲気・お客さんの品の良さ、短時間だけでも別世界を体験できるのでオススメです。もちろん、せっかく来たのだから宿泊して高級ホテルのおもてなしを十分に満喫するのが一番オススメです。

こんなちょっとした気遣いも嬉しいですね。

ロビーラウンジは残念ながら割引対象外です。アフタヌーンティーでの利用が出来ませんでした。

 

もちろんディナーでは利用できます。値段が高くなるディナーでの利用はお財布に優しいですね。

SPGカード利用で貯まるポイント。無料宿泊orマイルに交換

ポイントの貯め方

1.通常カード決済

2.マリオット・リッツカールトン・SPGホテル滞在で利用

ポイント獲得数 1米ドル=12.5ポイント

3.ポイント購入(旧SPGでは可能でしたが、統合後はどうなるかは未だ未定です)

 

通常カード決済で貯める

SPGアメックスカード使用で通常は100円=10ポイントとなります。

我が家は年間250〜300万円程のカード決済ですので、約75,000〜90,000ポイントが貯まっています。一年で1〜2泊の無料宿泊相当になります。

 

マリオット・リッツカールトン・SPGホテル滞在で貯める

マリオット・リッツカールトン・SPGホテル宿泊費や飲食代などの滞在費で通常1米ドル=12,5ポイント貯まります。

チェックインの時にもれなくウエルカムドリンクにするかポイントプレゼントにするかの二択がありますが、どうしてもドリンクを飲みたい以外はポイントプレゼントを選ぶのが良いと思います(笑

対象期間に宿泊するとポイントが普段より多く貰えるキャンペーンなど結構頻繁に行なっておりますので、宿泊の予定がある場合は是非チェックして見てください。

 

SPGポイントを購入する(旧SPGでは可能でしたが、統合後は未定です)

スターポイントは購入可能です。

今後はどうなるのか。分かり次第アップしていきたいと思います。

 

さすがアメックス系の充実した旅行保険制度

海外旅行保険

アメリカンエキスプレスのカードなので保険内容も充実しています。

SPGアメックスはアメックスゴールドと同じ旅行保険が付帯されております。

ただし、自動付帯だと家族への補償が薄くなるので、なるべく利用付帯で補償出来るように旅行費用はSPGアメックスで決済される事をオススメします。

 

自動付帯

補償内容(自動付帯) 本会員 家族会員 会員の家族
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用 最高200万円 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円 最高200万円
賠償責任 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害 最高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行
救援者費用 最高300万円 最高300万円

 

利用付帯

補償内容(利用付帯) 本会員 家族会員 会員の家族
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高300万円 最高200万円
賠償責任 最高4,000万円 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害 最高50万円/1旅行 高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行
救援者費用 最高400万円 最高400万円 最高300万円

 

国内旅行保険

国内旅行に関しては、利用付帯でも補償内容は薄めなので国内旅行で保険が必要な場合は別途加入を検討された方が良いかもしれません。

利用付帯

補償内容(利用付帯) 本会員 家族会員
傷害死亡保険金 5,000万円  ー
傷害後遺障害保険金 程度に応じて150〜1,500万円

 

空港ラウンジサービス

フライトまでの空き時間に、アメックスが提供する空港ラウンジを無料で利用する事が出来ます。

国内空港28空港39ヶ所(海外ではハワイ・韓国で利用出来るラウンジがあります)

同伴者も1名無料で利用できます。家族カードでも同伴者1名無料で利用できますので最大4名が利用出来ます。飛行機の時間までゆっくり待つことが出来ます。ソフトドリンクは無料です。子連れ旅行には重宝します。

 

まだまだあるSPGアメックス特典

空港便遅延費用補償

海外旅行の際、飛行機トラブルや到着遅れ等で乗り継ぎが出来なかった場合にかかる宿泊費や食事費を補償してくれるサービスになります。

補償内容(自動付帯) 本会員・家族会員 家族特約対象者
乗り継ぎ遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 2万円
受託手荷物遅延費用 2万円
受託手荷物紛失費用 4万円

りゅうパパも海外で遅延で乗り継ぎ出来なかったケースがあり、後日アメックスさんに宿泊費を負担して頂きました。地味ですが、万が一の時に嬉しい特典です。

 

手荷物無料宅配サービス

海外旅行から帰国した時に空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送してくれるサービスです。

特に地方に住んでて新幹線や電車での移動がある人には嬉しいですね。りゅうパパも成田空港を利用する時は率先して利用させて頂いております(笑

 

海外旅行先での日本語サポート「オーバーシーズ・アシスト」

海外でのレストラン・ホテル・レンタカー・ゴルフ場などの予約、医療機関の紹介、パスポート紛失など緊急時の支援、電話による簡単な通訳サービスなど、無料24時間365日世界中のほとんどの国から通話料で相談できるサービスです。日本語で対応してくれるのでかなり安心です。

 

万が一のキャンセル・プロテクション

急病や仕事で海外旅行に行けなくなってしまった場合、キャンセル費用を最大10万円まで補償してもらえます。同行の配偶者の分も補償の対象となるようですのでかなり手厚い内容ですね。

 

ネットショッピングのトラブル対応にはオンラインプロテクション

もし第三者がネット上であなたのSPGアメックスカードを不正に利用して購入した費用に関してはあなたが負担する必要はありません。

「ネットで買い物するのが怖い・・・」と言う方向けのサービスです。安心してネット上でのお買い物をお楽しみ頂けます。

購入した商品の破損・盗難にはショッピングプロテクション

国内外問わずSPGアメックスで購入した商品の破損や盗難の損害をサポートしてくれます。

商品購入後90日間の対応で1名様につき年間で最高500万円を補償してくれます。

補償金額が大きいので高価な物を購入する際は非常に安心感がありますね。

 

特典満載でオススメのSPGアメックスカードまとめ

結果からお話しますと、旅行が好きな方、マイルを貯めたい方であれば必須の持つべき理由しか見当たらないカードです。

簡単にまとめて見ると・・・

今ならキャンペーンがお得。39,000ポイントがもらえる。
JAL、ANA両方のマイルが貯められる。
世界中の32の航空会社が利用可能 125%のマイル交換率。60,000ポイントで25,000マイルに交換可能
高級ホテルのSPG/マリオット/リッツカールトンのゴールド会員になれる。 2年目からは高級ホテル(マリオット/リッツカールトン/シェラトン)の無料宿泊券がもらえる。
手厚い補償の海外旅行保険 その他の嬉しい特典満載

 

ここまでで年会費31,000円+税は十分回収出来ます。

それよりも確実にプラスになります。(実体験しています

ここまで高付加価値のカードになると年会費10万円オーバーのプラチナカードクラスになります。

りゅうパパも最初は「31,000円の年会費高いな・・・」と思っていましたが、実際使ってみていろんな特典を受けており今では全然安いと思っております(笑

2018年度は新規発行可能ですが、今後新規発行はなくなるかも?と噂が出ているくらいの強烈特典満載の大人気カードですので、作っておいて損はしないです。

 

オススメの新規入会方法はアメックス営業担当者への直接申し込みです。

(10万円利用で39,000ポイント獲得のキャンペーン実施中)

本サイトからお申し込みの場合、青色のボタンからお問い合わせください。

直ぐに折り返しのメールが届きますので、そちらに詳細を記載しております。

 

 

※入力頂いた内容につきましては、全てアメックスの担当者に連絡が行くようになっており当方では一切の個人情報の取得はしておりませんのでご安心下さい。

SPGアメックスの年会費を初年度から実質無料にする方法

年会費の31,000円が高いな・・・どうしようかなと悩んでいる方に年会費を実質無料にする方法を教えちゃいます。

SPGアメックス年会費31,000円を初年度から実質無料にする方法

 

キャンペーンの39,000ポイントをもらえば直ぐに高級ホテルに宿泊してアップグレードサービスを受けることが出来ます。ぜひ極上のサービスを体験されて見て下さい。

 

一人でも多くの人にSPGアメックスゴールドカードの素晴らしさが伝われば幸いです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルのトリセツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルのトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りゅうパパ

マイルを貯めて毎年海外旅行!東北在住2児のパパです。

関連記事

  • マリオット(Marriott Bonvoy)アカウント設定完全ガイド!お得に登録するなら紹介プログラム経由で!!

  • SPGアメックスで子連れ無料宿泊ディズニーシェラトングランデ東京ベイホテル

  • SPGアメックス年会費31,000円を初年度から実質無料にする方法

  • ANAマイルで毎年グアムに無料&格安で4人家族旅行に行く方法!!